NEWS

2017.07.20

大歓声の中幕を閉じた「男水!」再び! ドラマ劇中写真・舞台写真の写真展が開催決定!!

競泳男子たちの熱い青春物語を日本テレビ初のドラマ・舞台連動企画で描いた「男水!」プロジェクト。この度8月17日(木)~27日(日)に「GALLERY X BY PARCO」にて、“「男水!」メモリアル写真展~俺たちのてっぺん~”と題した写真展の開催が決定致しました。

展示されるのは、ドラマ撮影中の様子に迫った劇中写真や、迫力の舞台公演写真など、ここでしか見られない数々の貴重なショットを中心に、実際にキャストが身に着けていた水着や小道具を初披露!会場では舞台裏に密着したキャスト達の秘蔵映像も初公開されるなど、「男水!」プロジェクトの始まりから終わりまでを一貫して振り返り、たっぷりとお楽しみいただける企画となっております。

また、写真展に合わせて新規ブロマイドなど、オリジナルのグッズも販売予定です。

 

本作品は白泉社・花とゆめ「花 LaLaonline」で大人気連載中の木内たつやの高校部活漫画を原作に、2.5次元舞台で大活躍中の主役クラス俳優陣が奇跡の大集結を果たしての実写化。

2017年1月クールより日本テレビほかにて放送されたドラマでは、深夜枠でありながら初回3.7%の高視聴率を記録、ドラマ最終回直前に行われたイベントは申込みが殺到しチケットは即日完売!5月に東京・大阪で上演された舞台では、ライブビューイング配信も合わせて2万人以上の動員を記録するなど、数多くの方にご注目いただいております。

 

◆「男水!」メモリアル写真展~俺たちのてっぺん~ 概要

会場  :GALLERY X BY PARCO(渋谷区宇田川町13-17)

期間  :2017年8月17日(木)~27日(日)

入場料 :無料

展示内容:ドラマ劇中写真、舞台公演写真、衣装、小道具、秘蔵映像など

 

 

◆「男水!」あらすじ ◆

幼馴染で中学まで一緒に水泳を続けてきた榊秀平(松田凌)、篠塚大樹(宮崎秋人)、藤川礼央(安西慎太郎)の3人は、水泳界の名門私立「龍峰高校」の推薦テストをきっかけに、離れ離れになってしまう。秀平と大樹は廃部寸前の都立東ヶ丘高校水泳部へと進み、同級生でオネエなマネージャー・小金井晴美(赤澤燈)や新入部員の滝結太(佐藤永典)、原田ダニエル(神永圭佑)とのんびりムードで練習する日々。一方、強豪の龍峰高校に進んだ礼央は、磯村コーチ(ドラマ:モロ師岡、舞台:河野洋一郎)の指導のもと、主将・仁科譽(黒羽麻璃央)、天才・神宮一虎(池岡亮介)や背泳ぎのエース・平光希(小澤廉)など精鋭達に囲まれ全国制覇を目指して切磋琢磨している。 都春季大会では大樹が唯一決勝に進むも最下位という結果の東ヶ丘高校と出場種目全てで優勝を果たした龍峰高校。交わらないはずの2校、そして秀平、大樹、礼央の3人の関係は、かつてインターハイ優勝を果たした伝説の選手・川崎亮也(廣瀬智紀)が東ヶ丘高校の臨時コーチとして現れたことで大きく動きだす。

 

企画制作:日本テレビ

制作プロダクション:ポリゴンマジック

製作:男水!製作委員会