TIPS

2018.12.27

11月23日~25日、弊社にて、片桐裕司先生による「彫刻セミナー」が開催されました!

11月23、24、25日の3連休に弊社にて開催された彫刻セミナーに参加させていただきました。

内容は人間や人間をベースとしたクリーチャーの胸像を、講義を受けながら3日間かけて造形していく

という内容でした。

参加してみて感じたこのセミナーのすごい所は、造形の分野の人でなくても応用できるような

知識や要素が3日間の講義内容にたくさん含まれていたことです。

実際、参加者の方々は3Dや造形分野の方ばかりでなく、非常に多様な職種の方が参加されていました。

骨格や筋肉についての解説はボードでの解説に加え、実際に粘土を使って造形をしながら

構造を説明するだけでなく、どのようにその形や構造を捉えるのか、

また、多くの人が陥りやすい間違った捉え方などを解説していただきました。

 

講義中は参加者からの質問も受けており、自分が気が付かなかった疑問点についても聞くことができるのも大変魅力でした。

 

そして、片桐さんの経験談や制作に対する心の持ち方などの精神的な面の講義も今後の制作に対する姿勢にとても参考になりました。

 

3日間通しての講義で、自分で分かったつもりになっていた人体の基礎の見直しと、より知識を深めること、制作に対する姿勢を学ぶことができたと思います。

 

セミナー参加前と後では物の捉え方が大きく変えることができるので、今よりもスキルアップを

目指している方にはとても適したセミナーだと思います。

 

 

■ハリウッドで活躍するキャラクターデザイナー 片桐裕司による彫刻セミナー

 

http://chokokuseminar.com/