TIPS

2018.07.18

7月8日、弊社にて「ワールドカービング」レッスンが開催されました!

7月8日、弊社にて「ワールドカービング」レッスンが開催されました!

 

本レッスンはフルーツ・ソープを画材として、ワールドチャンプの石川さちこ先生にご指導いただけます超ハイレベルなレッスンとなっております!

まずはご宣伝!

 

■石川先生がTVチャンピオン フルーツカービング王決定戦で見事優勝!

http://worldcarving.com/2018/07/01/206.html

 

TVチャンピオンってまだあったんだ!それはさておき

すごいっすよね・・・やはりワールドチャンプは伊達ではない!!!

そんな石川先生のレッスンを受けたのはカービング暦僅か4回目!生粋の初心者 of 初心者のワタクシめにございます!!

 

さて、定期的にセミナーの紹介をしておきたいところですが、本レッスン「石川さちこワールドカービング」は、1回2時間の実際の作品制作を通してフルーツ/ソープカービングを学ぶ内容となっております。

1日で午前と午後の2セミナー行われますが、もちろん片方だけでもOK!

2時間短っ!と思うかもしれませんが、フルーツカービングは短い時間で作り上げる必要もあるため2時間で一区切りです!

そんな私は2時間では全然できませんっ!ToT

 

ワタクシはCGデザイナーなので、その視点からお勧めできる方は以下4点

 

・瞬発的なデザイン、時短デザインの勉強をしたい方、きっかけがほしい方

・空間認識力、デザインの構成と展開を学びたい方

・2DデザインやUIデザインなど、幾何学的なデザインを深めたい方

・もちろんカービングに興味がある方

 

自分もこの辺鍛えるために勉強させていただいております。

 

今回ワタクシは4回目にして初スイカ!黒小玉ンで挑戦です(※今まではりんご)!

そしてそして、4回目にして初心者ナイフを捨て上級者ナイフを握り締めました!身の程など知りませんっ!

さっくりナイフを差し込んだところ、まぁ最近のスイカは皮の薄いこと・・・^^;

可食部多いので、食料としては優秀なのですが、はてこれはフルーツカービングには適しているのか・・・?

ものすごくおいしそうな香りが立ち込める中、クネクネ曲がる上級者ナイフと格闘しながら出来上がりました今回の作品はこちら↓

 

 

下手だ~・・・ガタガタっすよ~・・・^^;そして線の厚みが全然違うToT

我ながらデザイン彫る前に、ナイフを引く練習とかした方がいいような気がしてきました。

初スイカの画材もさることながら、上級者ナイフの曲がりっぷりも中々コントロールできず素敵です。

しかしそんな中でも後半はちょっと切り方が分かった気がします。

次回あたりはもうちょっと薄く切れるようにがんばりましょー!

 

それでは私とは全然レベルが違う、他の参加者の方の作品紹介です!

 

 

レベル高↑今の私にはひっくり返ってもできません。

スイカはこうやって生まれ変わるのですねー

 

 

こちら↑はソープカービングです。

まだ1度もやったことないんですが、いずれ挑戦したいです!

きっと1回目は苦戦するに違いない・・・^^;

 

  

↑これです!こんな感じで白い部分を使いたかったのですが、優秀な食料であった私の黒小玉ンはそれを許しませんでしたっ!

次回は白いところが多いスイカが当たりますように(この辺は掘らないと分かりません)・・・-人-

 

↑こちらもソープ作品、写真だと分かりにくいかもですが、花びらの薄さは驚きです・・・

 

 

次回カービングは8月5日、皆々様のご参加お待ちしております!

あと石川先生のサイトリニューアルしました!とても素敵なサイトに仕上がっておりますので是非是非チェックしてみてくださいませ!

 

■Sachiko Ishikawa WORLD CARVING

http://worldcarving.com/